林裕雅の口下手改善プログラム

ブレーキになっている考え



林裕雅の口下手改善プログラムでは、
最短15日間で口下手を克服できる方法が
記されています。



林裕雅は、口下手の原因は、自分を知らないから
というのと、 ブレーキになっている考えが
緊張感や不安を生み出す
からだ、としており、
口下手改善の3つのステップを挙げています。



林裕雅の口下手改善の3つのステップとは、


自分を知ること、

心のブレーキになっている
考えを知りそれを外すこと、


自分肯定感を獲得し
実際に会話をしてみること、



です。



たったこれだけのことで、口下手が克服され、
話術が確実に上手になると謳っているのです。


自分を知るプログラムとしては、
自分を知るワークがあります。



ブレーキになっている考えを知り
それを外すものとして、

理想と現実の関係を知る、
『自分の考えは正しい』について学ぶ、
人と比較することについて学ぶ…

など、
9つのプログラムがあります。


自分肯定感を獲得し
実際に会話をしてみるプログラムとして、
自分肯定感を学ぶ、会話の基本を学ぶ、
とあります。


その他にも、相手から好かれて
楽しい会話になる方法や家族関係が
一気に好転する方法などが書かれており、
口下手を改善できるプログラムが充実しています。



口下手改善プログラムはこちらをクリック

このページ の先頭へ

日本の物価